生活一覧

肉離れの名前の由来が実は分からない!医学的な正式名や英名はどうなの?

皆さんは肉離れって経験したことがありますか?私は幸いにもまだ経験がないのですが、スポーツ中はもちろん、日常生活の中にも危険が潜んでいるのでちょっと怖いです。でも肉離れはなんで「肉離れ」っていうのか気になりませんか?今回は肉離れの由来について調べてみました。

雑誌の号数はなぜ発売日よりも先の日付が設定される?知られざる業界の習わし

皆さんはずっと購読している雑誌ってありますか?月刊誌にしても週刊誌にしても、決まった日(曜日)にコンビニに行くのが習慣になってしまいます。でも気になるのが、雑誌に設定された号数。どうして発売日ではなく、少し先の日付が書かれているのでしょうか。今回は雑誌の号数について詳しく調べてみました。

関節に溜る「水」の正体とは?水を抜くとクセになりやすい?

膝に水が溜まりやすく、定期的に抜いてもらっているという方もいるかもしれません。ただ一般的には「水」と呼ばれている液体ですが、いったい何者なのでしょうか。普段私たちが飲んでいるような水が関節内に溜まることなんて考えにくいですし。この水の正体はいったい何なのでしょう。

運動神経は遺伝がすべて?大人になってから鍛える方法はある?

学生時代に部活動をされていた方は、いろいろと思い出しているのではないでしょうかもし自分に子供が出来たら、同じスポーツをさせたいと思っている方もいるでしょう。運動神経は遺伝的な要因が大きいというイメージですが、幼少期に運動神経を伸ばす方法や、あるいは大人になってからでも鍛えられる方法などはあるのでしょうか?

2019年は西日本で梅雨入りが遅かった?その理由は太平洋高気圧!

2019年の梅雨はなかなかインパクトがありますよね。なんと西日本では6月26日になってようやく梅雨入りしたというのです。関東の方ではすでに梅雨入りしていたので、当然のようにもう全国的に梅雨入りしているものだと思っていたのですが、西日本はまだだったみたいです。いったいどうしてここまで梅雨入りが遅れてしまったのでしょうか?

【梅雨】どうして6月だけあんなに雨が降るの?実は2つの停滞前線があった?

5月も下旬を迎え、そろそろ梅雨入りの季節となってきました。6月は祝日もないですし、ずっと雨が降っていますし、なんだか気分まで滅入ってきてしまいますよね。ですがどうして6月だけこれほどの雨が降るのでしょう。この時期は雨が降ったとしても、ここまで長期間にわたって雨が続くことはありません。いったいこの時期の日本に何が起きているのでしょうか。

骨がボキボキなる理由は最近まで判明していなかった?危険性は本当なのか?

ついついクセになってしまう骨をボキボキと鳴らす行為。手の指に、肩や首、いろいろな骨がボキボキとなりますよね。ですが意外なことに、この音が鳴る理由は最近まで分かっていませんでした。理由がはっきりとわかったことで、体への影響もはっきりとしてきたところですが…?

電車や高速道路の上り・下りって何?東京方面が上りとは限らない?

長期休暇中には高速道路が渋滞したり、新幹線の乗車率が100%を超えたり、お出かけも大変。その中でよく出てくるのが「上り・下り」という言葉です。ざっくりと東京へ行く方が上り、東京から出る方が下りと覚えているかもしれませんね。ですが調べてみると、いろいろと例外的なこともあって、興味深いことがわかってきました。

どうして日本は電話で「もしもし」というの?その歴史や由来に迫る

日ごろ、電話越しに会話をするとき、当たり前のように使っている「もしもし」という言葉。でもよくよく考えると、電話だけで使う挨拶って珍しくないですか?英語だと普通にHelloって言いますし。どうして「もしもし」という言葉ができたのかもよくわかりません。今回はもしもしの歴史や由来、意味などについて調べてみました。

高校野球の審判は実はボランティア!どうやったらなれるの?

先日行われた第91回選抜高等学校野球大会は、東邦高校の優勝で幕を閉じました。今年も見ごたえのある試合が多数ありましたね。ですが今回注目するのは審判の方です。プロ野球は審判もプロですが、高校野球では一般の方がボランティアで行ってくれています。ですがそんな高校野球の審判には、いったいどうすればなることができるのでしょうか。