日帰りバスツアー【絶対おすすめ旅行会社】比較してみた(探すコツ)

スポンサードリンク

「旅行行きたいなぁ。手軽に旅行気分を味わいたいなぁ。

でも旅行会社やツアーがいっぱいあり過ぎてよく分からない!」

僕もよくあります。

「楽しく旅行したい」というのが目的のはずなのに、気がつけば比較ばかりになりその時点で既に疲弊しきります。

心の底から楽しむためには事前に膨大な下調べやリサーチが欠かせません。

週末にサクッと遠出したい

とはいってもせっかくの休日に長時間の車の運転も億劫だ。

そんな人におススメの「日帰りバスツアー」。最近にわかに人気ですよね。

そんなわけで、今回は日帰りバスツアーの比較についてご紹介します。

旅行会社はどこがいいの?

日帰りツアーといってもインターネットで調べると本当にたくさんの旅行会社が出てきます。

ひとつひとつ調べて比較していると、それだけで日が暮れています。(笑)

これじゃあ休日が台無しになってしまいます。

僕も調べたことが過去にあります。

自分の経験上ですが、バスツアーで調べるときにおススメの旅行会社をご紹介します。


オリオンツアー

https://orion-bustabi.com/kanto-feature/ranking#tourlist

 

特徴
日帰りバスツアーをランキング形式で掲載しているので、今どのツアーが人気があるのかすぐに分かります。
料金も明記されていて、しかも各ツアーのグルメのメニュー内容やコースの詳細も書いているので参加者は計画がしやすいですね。
検索方法

行き先や出発地などから検索できます。

他と比べて特徴的なのが、「インスタ映え」「ゆっくり出発」「肉料理」「お笑いライブ」などの目的で検索できることです。

かなり特殊な目的で検索できるので他の旅行会社にはないプランも探しやすいですよ。


トラベルコちゃん

https://www.tour.ne.jp/j_bustour/

 

特徴

よくあるバスツアーのルートが紹介されている「定番のテーマ」という目的別の検索がありますので、初めての人も利用しやすいかと思います。

検索方法

出発地を検索するのが初めに来ますので、ご自身がお住まいのエリアから探せるのがいいですね。

検索条件でも絞れますので、「今週末に○○に行きたい」というピンポイントの検索には効率的で便利です。


Travel.jp

http://www.travel.co.jp/senmon/bustour/

 

特徴

日帰り「バス」ツアーというより、日帰りツアーとしての打出し方です。だから電車でのツアーもあったりするのが特徴的ですね。国内最大級の利用者数があるのでその分たくさんのツアーが載っています。

検索方法

歴史探訪や世界遺産&パワースポットなどのカテゴリーがあり、ツアーでしたい事が明確な人には使いやすいサイトだと思います。

グルメのカテゴリーも種類や目的別に豊富にありますので、胃袋を満たせるツアーが見つかりそうですね。


はとバス

https://www.hatobus.co.jp/dom/

 

特徴

言わずと知れた日帰りバスツアーの火付け役です。

もとは新日本観光株式会社という社名でしたが、バスに平和と安全の意味を込めて描かれた「鳩」が親しまれ、バスは「はとバス」と呼ばれるようになります。その後社名そのものも「株式会社はとバス」に改名したらしいです。

東京の観光バスとしての役割から「日帰りで、自分で運転せずに気軽に遠出したい」というニーズを捉えた第一人者です。

検索方法

「東京観光」「日帰りツアー」とカテゴリーがあります。もちろん目的別での検索もしやすく、条件での絞り込みもあります。

何より、サイト内が見やすい! ストレスが少ないというのは探す上で結構大事なことですよね。

個人的には、遠方から遊びに来る親戚の人たちを案内するときに使います。


探してみると分かりますが、他にももっとあります。

大手旅行会社のものから聞いたこともないような旅行会社まで。

個人的に使ったことがある、使った人から聞いた話で上記の旅行会社がおススメなんじゃないかなと思います。

特徴も各社それぞれで、強みがある部分が違います

ご自身に合った旅行会社を使ってみてくださいね。

旅行の必需品は?

因みに旅行に行くときの必需品は何ですか?

まぁいろいろ挙がると思うんですが、何と言ってもカメラは切っても切り離せない旅のお供です。

昔からカメラにこだわる人は多いですし、こだわりだすと止まらないのも特徴です。

最近はスマホカメラも進歩していて事足りるんです。

でもせっかくの記念だし思い出をきれいに残したい

人とは少し違った写真を撮りたい。

シチュエーションによってカメラを変えたい

意外とカメラはあったらいいな的アイテムというより、何とか用意したい的アイテムなのではないでしょうか。

かといってもそれを叶えようとするとカメラをどれだけ揃えなきゃいけないんだ。

いったい幾ら掛かるのか、機材を揃えるだけでもバスツアー20回ぐらい行けるのではないでしょうか(笑)

そんな時におススメしたいのがこちらです。

お試し デジカメレンタル2日間プラン フォトブック付

カメラをレンタルして返すだけでフォトブックが出来上がってしまうサービスです。



これは意外と今までありそうでなかった新サービスです。

デジカメをレンタルして撮る。撮ったら返すだけでフォトブックが自宅に届きます。

このフォトブックはプロが画像をきれいに調整してくれますし、撮影した写真データもDVDにして一緒に送ってくれます。

しかもレンタルするカメラは防水のコンパクトデジカメミラーレス一眼レフ高級デジカメまで利用シーンに合わせてレンタルが可能です。

カメラ自体高額の買い物になりますのでわざわざ一回の旅行のために買うのももったいない

だけどいい写真を撮りたい

そんな要望から旅行会社の高級旅行やハネムーン・新婚旅行などで人気があるオプションなんです。

「カメラはある」という人にも対応できるようなサービスで、SDカードだけのレンタルでフォトブックの作成もやってくれます。

ご自身で愛用されてるカメラで慣れた撮影環境の作品を世界でひとつだけの自分たちだけのフォトブックにしてくれるんですね。

夏場のビーチなんかの水場では活躍間違いなしですね!

効率的にご当地グルメだけを堪能

日帰りツアーの真の目的は、ご当地のグルメを堪能する事だという人も結構いらっしゃると思います。

「行くのも大変だし、手っ取り早く美味しいものだけ食べたい」という願いが叶ってしまうのもインターネットのおかげかもしれませんね。

自分もたまのご褒美に自分にお取り寄せグルメなんか取ったりしますよ。

お取り寄せグルメもこれまたいろいろありますよね。

時期的なもので言いますと、です。

産地直送の松葉ガニを買えるショップがあるんです。

松葉ガニ

産地直送!活・松葉ガニ

あとご褒美といえば は外せませんね。

記念日とか、ここぞという日に振る舞うのもいいかもしれません。

価格以上に驚く肉が届くので、開けた時の高揚感が何とも言えません。

さすが松坂牛専門店というだけは確かにあります。

もちろんそれなりにいいお値段はします。(笑)



最高級松阪牛ステーキのお取り寄せ

お腹が空いてきますね(笑)

こんな感じでいろいろ試したんですが、よくリピートするのは【ご当地ドットコム】

ご当地ドットコム
お取り寄せ産地直送サイト ご当地ドットコム

こだわりの生産者の産地直送が載っているんで新鮮なものが手に入るんですね。

しかも一般の流通には乗らないので価格も比較的安い

同じものをスーパーで買おうとすると2倍することも多々あります。

あとがき

いかがでしたでしょうか?

旅行を計画するのってラクじゃないです。

調べていくうちに「あれもしたいこれもしたい」になって収集がつかなくなってしまいます。

そんな時はこの記事を参考にしてくださいね。

皆様の週末が素晴らしいものとなりますように。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする