マンモスの肉っておいしいの?味はゾウに似てる?絶滅動物の謎に迫る

スポンサードリンク

皆さんはアニメでマンモスの肉を食べているシーンを見たことがありますか?

こんがりと焼けた骨付き肉、とてもおいしそうですよね。

ですがマンモスの肉って本当においしいのでしょうか?

今回はそんな疑問について迫ってみました。

スポンサードリンク

マンモスとヒトの関係

マンモスは約400万~500万年前ほどに地球に生まれ、1万年前ほどに絶滅しました。

ユーラシア大陸、アフリカ大陸、南アメリカ大陸と広く分布し、人々の生活にも密接に関係していたそうです

例えばフランスでは壁画動物にマンモスと思われる動物が描かれていたり、ウクライナではマンモスの骨で作られた居住跡も確認されています。

またアメリカで見つかったマンモスの化石を研究すると、骨の間に石でできた槍が見つかったという話も。

研究者によれば、マンモスを1頭狩ることができれば、集団で生活しても1か月間は食料に困らなかったともいいます。

それに牙や骨、毛皮にも使い道があり、ヒトの生活と密接にかかわっていたことがわかります。

マンモスの肉はうまいのか?

では実際にマンモスのお肉っておいしいのでしょうか。

少し前にスナック菓子の「マンモスの肉」というものが登場しましたが、ガチのマンモスとなるとイメージが付きませんよね。

人が狩りつくすくらいなのですから、やっぱり美味なのでしょうか?

とはいってもマンモスは絶滅していますので、現代では食べることができません。

ただ遺伝子的に近いゾウの肉を食べたことがある人はいるみたいで、その方いわく「すごく大味だった」とのことです。

筋だらけですごく固くて、とても美味しいとは言えなかったとのこと

ある意味イメージ通りのような…?

ちなみにゾウ自体も古来より食料として狩猟されていたのですが、今ではそのゾウも絶滅危惧種に指定されるほど個体数が減ってきました。

ですがそんな状況でも、まだ密漁したゾウの肉がアフリカの市場に出荷されることがあるそうです。

ゾウまで絶滅なんてことにならなければいいのですが。

本物のマンモスの味は?

さて、実をいうと、研究者の中には本物のマンモスの肉を食べたことがある方もいるそうです。

永久凍土の中で凍っていたマンモスが出土した時、実際に調理して食したという噂ですが…?

ただ「美味しかった」という感想は1つも残っていないとのこと。

やっぱり本物のマンモスでもあまりおいしくないんですね。

アニメではすごくおいしそうに見えたマンモスの肉ですが、夢は夢のままということになりそうです。

スポンサードリンク
あとがき

アニメではとても美味しそうなマンモスの肉ですが、現実にはあまりおいしくはなかったみたいです。

ただ時代が時代ですから、1頭のマンモスを狩ることができれば、かなり貴重な食糧でもあったようです。

ヒトの生活には密接にかかわっていたみたいですし、今の人間があるのはマンモスのおかげかもしれません。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする