【九州編】2018年版・人気の花火大会まとめ

スポンサードリンク

夏は楽しいイベントが盛りだくさんです!

今回は九州・沖縄で人気の花火大会を紹介したいと思います。

ですが暑い日はまだまだ続きますので、お出かけの際は熱中症対策を忘れないでくださいね。

それでは、見ていきましょう。

スポンサードリンク

【佐賀】川上峡花火大会

会場:大和町川上 官人橋下流

日時:7月27日 20:30~

※雨天時は7月30日に順延予定

まず紹介するのが佐賀県で行われる「川上峡花火大会」です。

7月27日に開催予定で、2000発の打ち上げ花火や仕掛け花火などを楽しむことができるとのこと。

花火大会の前には灯ろう流しも行われ、川面を幻想的に彩ります。

アクセスはJR長崎本線・佐賀駅から昭和バス川上方面行きに乗り換え、川上橋下車後徒歩3分です。

【長崎】ながさきみなとまつり

会場:長崎水辺の森公園

日時:7月28日・29日 20:30~

※荒天時は中止

長崎県では7月28日・29日の2日間にわたって「ながさきみなとまつり」が行われます。

7月28日・29日に行われる花火大会で、2日間で合計1万発が打ち上げられるそうです。

長崎港といえば、2012年に「世界新三大夜景」に選ばれた場所。美しい夜景と美しい花火を、両方楽しんでみませんか?

アクセスはJR長崎駅から長崎電軌1号系統正覚寺下行きに乗り換え、出島電停下車後徒歩3分となります。

【沖縄】名護夏まつり

会場:名護漁港防波堤

日時:7月28日・29日 20:00~

※荒天時は中止

同じく7月28日・29日に、沖縄県名護市で行われるのが「名護夏まつり」です。

お祭りの締めくくりを飾る花火で、新作の大玉花火や至近距離からのスターマイン花火などが見どころとなります。

お祭りは昼過ぎ(13時ごろ)から開催され、多数のイベントも開催されるので、ぜひそちらもお楽しみください。

名護市にあるオリオンビール工場から直送された生ビールを楽しむこともできますよ。

アクセスは那覇空港から高速バス名護ターミナル行に乗車し、名護市役所前下車後徒歩5分となります。

スポンサードリンク

【鹿児島】奄美まつり花火大会

会場:名瀬商港区

日時:8月3日 20:00~

※雨天時:順延(順延日は要問合せ)

鹿児島では8月3日に行われる「奄美まつり花火大会」が話題ですね。

天海まつりは2日~5日までの4日間行われるのですが、この花火大会はその2日目に開催されます。

奄美の夜空と海面に、約3000発の花が咲き誇ることでしょう

お祭り自体もかなりの賑わいを見せるので、ぜひそちらも楽しんでみてください。

アクセスは奄美空港から道の島交通バス名瀬行きに乗り、終点下車後徒歩3分となります。

【大分】亀川夏まつり

会場:亀川漁港

日時:8月4日 20:00~

※小雨決行 荒天時は翌日に順延

8月4日に行われるのが「亀川夏祭り」です。

約5000発の花火が打ち上げられる、県内でも規模の大きな花火大会ですね。

また地元園児たちによる鼓笛隊や吹奏楽演奏が盛り上げてくれるのもこのお祭りの特徴です。

餅まきや盆踊り大会などもあり、大いに盛り上がります。ぜひどちらも楽しんでみてください。

アクセスはJR日豊本線・亀川駅から徒歩5分です。

【宮崎】みやざき納涼花火大会

会場:大淀川河畔

日時:8月4日 19:50~

※荒天時や河川増水時は順延(順延日は協議後決定)

同じく8月4日、宮崎県で開催されるのが「みやざき納涼花火大会」です。

今年で70回目を迎える伝統的な花火大会で、打ち上げ総数は約1万発

特にフィナーレのナイアガラ花火の美しさは印象に残りますね。打ち上げ場所と会場が近い分、直接心に響きます。

アクセスはJR宮崎駅から宮崎交通バス宮交シティ行きに乗り換え、橘通1丁目下車後徒歩5分となります。

【福岡】筑後川花火大会

会場:水天宮河川敷・篠山城跡河川敷・その他4会場

日時:8月5日 19:40~

※雨天時は8月7日・9日・11日のいずれかに順延

8月5日には福岡県で「筑後川花火大会」が開催されます。

九州でも屈指の規模を誇る花火大会で、打ち上げ総数は約1万8000発

尺玉やナイアガラなどの花火が、京町会場(水天宮河川敷)篠山会場(篠山城河川敷)の両岸から打ち上げられていきます

立体感のある花火は見ごたえ抜群ですよ。

アクセスはJR九州新幹線・久留米駅から徒歩10分となります。

【福岡】関門海峡花火大会

会場:あるかぽーと

日時:8月13日 19:50~

※雨天決行 荒天の場合は中止

同じく福岡県からもう1つ花火大会を紹介しましょう。

8月13日に行われる「関門海峡花火大会」です。

別記事でも紹介した北九州市門司と下関が合同で開催する花火大会ですね。

両岸から打ち上げられる花火の総数は約1万5000発。関門海峡の夜空に、大輪が咲き誇ります。

協賛席が用意されており、1口16,000円で8人まで利用できる桟敷席や、1口4000円からの1人用椅子協賛金席、

花火大会当日に1口1,000円から利用できる環境整備協力席などがあります。

アクセスはJR鹿児島本線・門司港駅から徒歩5分です。

スポンサードリンク

【長崎】ハウステンボス・世界花火師競技会

会場:ハウステンボス

8月11日 20:40~(アメリカ)

8月12日 20:40~(ロシア)

8月25日 20:40~(ギリシャ)

9月22日 20:40~(決勝戦)

長崎のテーマパークとしておなじみのハウステンボスでは、8月中の数日間を使い、世界花火師競技会の海外予選を行います。

8月11日にアメリカ代表、12日にロシア代表、そして25日にはギリシャ代表の花火が打ち上げられる予定です。

特に注目は世界一にも輝いた経験のあるアメリカ代表の「MELROSE PYROTECHNIC」でしょうか。

日本代表は5月に決定済みで、この8月の勝者が世界一をかけて9月22日に行われる決勝戦に進出します

有料席が用意されておりVIP席が前売り・当日券ともに30,000円、SSブロック席が前売り7,000円・当日8,000円、

Sブロック席が前売り3,000円・当日4,000円、アリーナブロック席が前売り3,000円・当日4,000円、

Aブロック席が前売り1,600円(小人800円)・当日2,000円(1,000円)、カメラブロックが前売り4,000円・当日5,000円となります。

別途入場料が必要ですので、あわせてご確認ください。

アクセスはJR大村線・ハウステンボス駅から徒歩すぐです。

【熊本】やつしろ全国花火競技大会

会場:球磨川河川緑地 新萩原橋上流

日時:10月20日 18:00~

※小雨決行 荒天時は11月10日に順延

少し時期は飛びますが、10月20日には熊本県で「やつしろ全国花火競技会」が開催されます。

全国の有名花火師30業者が一堂に会し、その腕を競い合うこの大会。日本で一番の花火師はいったい誰になるのでしょうか。

競技花火以外にも、ミュージック花火大玉の連発など、見どころは多数。

有料の席が用意されており、1人用のプレミアムシートが13,000円、2人用カップル席も13,000円、

1人用スーパーエキサイトシートが5,000円、1人用エキサイトシートが3,500円、1人用ドリームシートが2,500円、2人まで利用可能な撮影エリア席10,000円となります。

(すべて前売り料金・当日の場合は各チケット+500円)

アクセスはJR鹿児島本線・八代駅から徒歩10分です。

あとがき

冒頭にも書きましたが、暑い日はまだまだ続きます。

熱中症に関するニュースも連日報道されていますので、お出かけの際は必ず対策をして言ってください。

せっかくのイベントですから、楽しい思い出にしましょう!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする