財布の使い始めに適した日はいつ?天赦日・一粒万倍日って何の日?

スポンサードリンク

「汚れた財布は金運が落ちる」と言います。糸がほつれたり角がボロボロになってしまった財布は買い換えるかたが多いのもこういった理由によるものです。

毎日使う財布は「お金にとってのお家なので、金運に及ぼす影響は絶大です。

せっかく買った新しい財布を、どうせなら縁起のいい日に使い始めたいものです。その時によく耳にする「天赦日(てんしゃにち)」や「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」とはどういう意味なのか?そして2018年で財布を下すのに縁起のいい日をまとめました。


季節はいつがいいの?

新しい財布を使い始めるのに適した日としては、「財布が張る(春)」=「財布が膨らむ」ということから春の時期に買う春財布は縁起がいいとされています。

立春を過ぎてから使い始めてもいいですし、4月の新生活に合わせて新しい財布にして心機一転するのも良いと思います。

因みに風水的に見ると、立春よりも良いさらに適した日があるそうなので見ていきましょう。

天赦日(てんしゃにち)とは?

天赦日とは風水的に暦の上で最も吉日と言われる日の事です。引越し結婚開業出生届など新しいことを始めたり挑戦するには非常に良い日とされていて、何をやっても良い方向へ進むといわれています。

新しいものを使い始める日としても最適とされていますので、天赦日に財布を新調するのは金運アップにつながりそうです。

2018年今年の天赦日は、

  • 2月1日(木)
  • 2月15日(木)
  • 4月16日(月)
  • 7月1日(日)
  • 9月13日(木)
  • 11月28日(水)

1年のうちにたった5~6日しか天赦日はないんです。そう考えるとかなり貴重な日ですね。


一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)とは?

また財布の使い始めの話題でよく耳にする言葉で一粒万倍日という言葉を聞いた人も多いと思います。一粒万倍日とは一粒のモミが万倍にも多くの稲穂に実る日で、昔から種まきに適した日といわれてきました。

物事が何倍にも膨らむ」ということから「お金が何倍にも膨らむ」と考えられているのでこの日に財布を新調して使い始めると良いとされています。米は昔の時代はお金ぐらい貴重なものでしたからね。これは縁起がいいというものです。

2018年今年の一粒万倍日は、

1月

8日(月)、11日(木)、20日(土)、23日(火)

2月

1日(木)、7日(木)、14日(水)、19日(月)、26日(月)

3月

3日(土)、11日(日)、18日(日)、23日(金)、30日(金)

4月

4日(水)、5日(木)、14日(土)、17日(火)、26日(木)、29日(日)

5月

11日(金)、12日(土)、23日(水)、24日(木)

6月

4日(月)、5日(火)、6日(水)、7日(木)、18日(月)、19日(火)、30日(土)

7月

1日(日)、13日(金)、25日(水)、28日(土)

8月

6日(月)、7日(火)、12日(日)、19日(日)、24日(金)、31日(金)

9月

5日(水)、8日(土)、13日(木)、20日(木)、25日(火)

10月

2日(火)、7日(日)、8日(月)、17日(水)、20日(土)、29日(月)

11月

1日(木)、13日(火)、14日(水)、25日(日)、26日(月)

12月

9日(日)、10日(月)、21日(金)、22日(土)

一粒万倍日にしてはいけない事

「物事が何倍にも膨らむ」というこの一粒万倍日にやってはいけないことが借金や人から物を借りる事です。この日に借金をしてしまうと借金が膨れ上がり返済するのに苦労するともいわれていますので、注意が必要です。

あとがき

一粒万倍日は結構多くあるからチャンスは多いです。しかし他にある凶日とされている日と被ってしまうと効果が半減してしまうのでからただ一粒万倍日だけを意識していてもよくないとも言われます。

それらの理由も踏まえて2018年で新しい財布を使い始めるのに最も適した日を考えてみますと、天赦日と一粒万倍日が重なるの7月1日(日)と天赦日と一粒万倍日と大安が重なるの9月13日(木)が良いと思います。

是非、この日に新しい財布を新調して心機一転図ってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする