【近未来BBQ】2018年オシャレすぎるバーベキューアイテム3選!

最近は随分と気候も良くなり、外に出たくなる日が増えてきましたね!

大きな公園などに行くと、BBQをしている人たちもちらほら増えてきました。

自然に囲まれて食べる料理は特別美味しく感じますよね・・・

BBQに行くとなると、BBQアイテムにも気合いを入れたくなりますよね(笑)

今回は、そんなBBQをもっと楽しく、そして便利になる先進的なBBQアイテムを3選紹介します!

GoSun

こちらのアイテムはなんと太陽光で食材を調理できるアイテム

もちろん燃料は一切必要無く、太陽さえ出て入れば調理可能です。

焼く、蒸す、煮るなどの調理ができ、アイデア次第で色々な料理が作れそうです。

晴れた日であれば。20分から60分で調理することができます。

また、本体の重量も3kgと軽量のため、持ち運びも便利です。

デザインもスタイリッシュで先進的ですので注目されること間違い無し

自然の力で料理を作る!という部分では食育の分野でも注目されているようです。

LOGOS the KAMADO

ロゴス(LOGOS) KAMADO ピザ釜 オーブン 焚火台【送料無料】

スポンサードリンク

こちらのアイテムは名前の通り日本のかまどの仕組みで作られています。

かまどの形状で熱が逃げにくくなっており、食材に効率よく熱を加えることができます。

オーブンのようにピザナンを焼いたり、カレーを煮込むご飯を炊く鍋を作るなど使い方は様々です。

また、上部を外すことで焚き火もでき、キャンプファイヤーも楽しめます。

別売りで専用の網やダッチオーブンなどもあり、大活躍間違いなしです!

素材はステンレスで、耐久性もバッチリです。

設置はパーツを開いて重ねるだけの簡単設計ですので、設置撤収がすごく楽!とてもコンパクトに収まるので、持ち運びも便利です。

Mt.SUMI(マウント・スミ)ツリーテント

BBQといえばキャンプ!ですが通常のキャンプに飽きてきた方にはこちらがおすすめです。

こちらのアイテムは、ツリーにロープを繋げることで、空中に張る接地しないテント

このアイテムがあるだけで一気にアクティビティー感が増すこと間違いなしです!

ハンモックのような心地よい揺れテントの安心感を楽しめ、移動が可能携帯性があるというコンセプトで開発され、現在では大好評だそうです。

意外と広く、最大2人まで入ることができます。

テントを広げる前に整地したり、マットをひいたりという手間が必要ありませんので、周りに木があれば、場所を選ぶ必要もありませんね。

また、テントは虫除けネットで覆われてますので、気持ちいい睡眠を虫に妨害される心配もなさそうです。

※設置高度は1.5mです。高すぎる場所への設置は危険ですのでご注意ください。

あとがき

近代のBBQアイテムは機能的でスタイリッシュなものがとても多いです!今までは不便に感じていた事も解決できるアイテムがどんどん増えてますね。一歩先を行く先進的なBBQをお楽しみください!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする