大学の入学式でのメンズスーツ選びのポイントや髪型、靴について

大学の入学式はスーツで出席する人が多いですよね。
僕自身も大学の入学式はスーツで出席しました。

これまで制服での生活が中心だったので、大学の入学式に合わせて初めてスーツ選びをするという人も少なくないでしょう。

ということで今回の記事では大学の入学式でのメンズスーツ選びについて、ブランドやカラー、またスーツに合わせた髪型や靴などを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

大学の入学式でのメンズスーツはどうやって選ぶ?

まず、大学の入学式で着るメンズスーツの選び方ですが、選ぶ際のポイントがいくつかあります。

一番重要なのは予算でしょう。
結局はスーツだけではなく、鞄に靴、ネクタイやYシャツなどを全て揃えることになると思いますのでそういったものを含めた予算を考えなくてはいけません。大体相場としては5万円ぐらいで考えている人が多いのではないでしょうか?

次に、おしゃれなブランドのメンズスーツを選びたいという方もいるかもしれませんが、スーツの場合、ブランド物かどうかよりも自分の体型に合っているかどうかのほうがおしゃれかを判断する際の材料となります。

なので、例えば入学祝などを貰ってスーツにお金をかけられるという状況であれば、ブランドで選ぶよりもオーダーメイドで作ってもらうのもいいと思います。

そして、大学の入学式で着るメンズスーツの場合、多くの人が入学式だけではなく、就職活動を見据えたスーツ選びをすることが多いです。

そのため色としては無地の黒や紺を選んでいる人が多い印象です。
濃紺であれば様々なシーンで着用できるのでオススメです。

祝いの式に地味なスーツだと残念な感じがするという場合はスーツよりもシャツやネクタイの色で少し色味を入れてもいいかもしれませんね。

どこで買うか?ですが、就活用ということも考えると「洋服の青山」「AOKI」「スーツカンパニー」といったところで購入する人が多いと思います。ちなみに僕は青山で2着目1円とかで購入した記憶があります。

メンズスーツの場合は特にトレンドが続く傾向にあるので入学式の時に購入しても比較的長く着ることができるでしょう。といっても大学在学中にスーツを着る機会は就職活動や成人式ぐらいなんですけどね。

ちなみに今までは細身のスーツがトレンドでしたが、2016年後半からはクラシック回帰ということで、スリーピースやタック入りのスラックスの人気が高くなっているようです。

先程も触れましたが、メンズスーツは何よりも自分の体型に合っているということが一番重要なのでそれを意識していれば「ダサい!」と思われることはないと思われます。

そういったトレンドや、色、形、ボタンなどに関しては販売店のスタッフに聞くのが一番ですが、経験上メンズスーツのことはやっぱり男性のスタッフに聞いたほうがいいでしょう。

また、値段のことだけを考えると西友なんかでもメンズスーツが1万円ぐらいで売られていますが、さすがに耐久性などを考えるとちょっと不安です。

入学式の時だけの使い捨てと考えるなら十分アリだと思いますが・・・。
それと「とにかく目立ちたい!」という場合もこの限りではありません。

スポンサードリンク

大学の入学式でスーツに合わせた髪型とは?

大学の入学式でスーツを着るのに髪型はどうすればいいのでしょうか?就職活動でもないですし、高校のように頭髪検査があるわけでもないので髪型は特に好きなようにしていればいいかと思います。

僕の時はスーツに茶髪でスジ盛りにしてホストみたいな髪型の人もいました。
なので自分が恥ずかしくなくて周りにどう思われてもいいのであれば髪型は自分の好きな髪型で行くのがいいんじゃないかと思います。

むしろ、スプレーで変に黒くするみたいなことをしている人は少なかった印象があります。

大学の入学式でのスーツに合わせた靴とは?

スーツに合った靴と言えば当然革靴ですね。
間違ってもスーツにスニーカーというのはさすがに違和感があります。
おそらく多くの人はスーツを買う時に革靴も一式で購入していると思います。

スーツの場合は結構足元も重要になります。例えば、革靴でも汚れていたりボロボロだと良いスーツでも台無しになってしまいます。

スーツと一式で購入する場合は新品なので汚れなどは気にする必要もありませんが、新品の革靴は結構靴擦れしたりするのでそこは気を付けたほうがいいかもしれません。

ちなみに革靴も就職活動の時に使えるものということで選ぶと内羽根のストレートチップの革靴を選べば無難と言えるでしょう。色も就職活動を考えるなら黒です。

あとがき

ということで、大学の入学式で着るスーツの選び方なんかを紹介しました。自分の時のことを振り返ると、今思えばもっと違った格好で行っただろうなと思うほどダサかったような気がします。(笑)

まあそれも今思えばいい思い出ではあるんですけどね。
目線も周りの大人から見たら・・・よりも同世代から見たらという考えだったのでその時はそれが格好いいと思ってしまうんですよね。

ただ当時の写真を見ると今でも恥ずかしくなりますね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする