0120019625はヤマト運輸ですが用件は?折り返しは携帯からできない?

基本的に知らない電話番号から電話がかかってきたら一度目はスルーするのですがこの前0120019625という電話番号から電話がかかってきました。

0120019625という電話番号は調べてみるとヤマト運輸のサービスセンターだということがすぐにわかったのですが、どんな用件で電話がかかってきたのか?が謎でした。

フリーダイヤルだったのですぐに携帯電話から折り返したのですが、電話ができない状態になったので、どうすれば用件を聞くことができるのか?また、なぜ電話がかかってきたのか僕のケースで紹介したいと思います。

スポンサードリンク

0120019625は携帯からは電話できない

最初はフリーダイヤルだし、あまり時間を開けずに2回もかかってきていたので0120019625に折り返そうとしたらすぐにアナウンスが流れて電話できませんでした。

「大変申し訳ございませんが、この番号へはお客様の電話からはお繋ぎできません」と。0120019625という番号の情報を調べてみるとどうやら携帯電話からは繋がらないようです。

固定電話からであればおそらく繋がるんでしょうかね。
しばらくもう一度着信が入らないか待っていたのですが、かかってきません。

そうなると用件が気になって仕方なくなってくるんですよね。
で、0120019625には携帯電話からかけても電話できないのでどうするのか?というと近くの配送センターに電話をすると用件を教えてくれました

普通にインターネットの検索で地域名+ヤマト運輸で調べると番号がわかります。
もしくは下記のURLに直接アクセスしても調べることができます。

http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/center/servicecenter_list.html

ただフリーダイヤルではなく0570から始まるナビダイヤルになります。なのでお金がかかります。固定電話からならまあ気にならない程度ですけど携帯電話からナビダイヤルにかけると20秒毎に10円ぐらいかかります。

フリーダイヤルでかかってきたのにナビダイヤルに折り返すのはなんかとても損をした気分になりますが用件が気になったのでかけてみました。

電話番号と名前を伝えればなんでかけてきたのかをオペレーターの人が教えてくれます。

0120019625からの用件はなんだったのか?

では、0120019625の電話番号からかかってきた電話の用件はなんだったのか?

スポンサードリンク

これは人によって違うと思いますが、僕の場合はゴルフバックの集荷をお願いしていて、時間指定していた時間に来てくれたのですが、運悪くトイレに入っているタイミングで集荷してもらうことができず、どうしたものかと配送センターのナビダイヤルに電話をしたら、電話でもう一度集荷に来てくれることになりました。

しかし、再び集荷に来てもらう場合、インターネットからもう一度必要情報を入力しておかないといけなかったらしく、それをお願いしますという内容の電話でした。

が、結局のところ配送センターのほうで再集荷の対応をしたので大丈夫です。という内容でした。なので結果的には折り返す必要もなかったということになります。

まあでも調べてみると0120019625からの電話は基本的に荷物や集荷、再配達関係の用件ですね。

0120019625に携帯から無料で電話をかけたい場合

0120019625に折り返したいけどナビダイヤルでお金を使いたくないという場合は携帯電話からでも無料で0120019625にかける方法がいくつかあるみたいです。

まず、携帯電話がスマホであればアプリを利用することができます。
例えば「050 plus」というアプリを使えばクロネコヤマトサービスセンター(050-3786-3333)に無料で問い合わせをすることができます。

もし、荷物がメール便の場合にはクロネコヤマトメール便センター(0120118010)なら携帯電話からでもフリーダイヤルでかけることができます。

また、携帯電話でかけ放題などのプランで通話料がかからないのであれば0570で始まるナビダイヤルではなく、直接最寄りの配送センターの固定電話にかければ無料になりますね。
ちなみに先程紹介したヤマトのサービスセンターを検索するページで各サービスセンターの固定電話の番号も調べることができます。

http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/center/servicecenter_list.html

あとがき

ということで0120019625から不在着信が入っていた場合の用件や携帯電話から折り返す場合の対処法についてでした。

携帯で折り返すのにナビダイヤルでお金を払うことは納得できない部分もありますが、僕の場合は自分で時間指定で集荷に来てもらっておきながら荷物を預けることができなかったのでまあ仕方なかったかなと思っております。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする